こおりやま街の学校とは

「あんなこと、やってみたいな」「これがあったらいいな」「まだ具体的ではないけど、何かやってみたい」日々のなかでそんなふうに考えることはあっても、なかなか行動に踏み出せないあなたへ。そのヒントは、郡山の街なかや、実践しているプレーヤーの取り組みにあるかもしれません。
地域そのものや事例を知り、仲間とともに可能性を探りながら形にしていく。それが「こおりやま街の学校」です。
ここでは郡山の街が、受講生のみなさんの学校。
昨年度は、全国各地の地域づくりの動きを、各分野の第一線を走る方々からオンライン講座で学びました。
今年度は、郡山市内外で「場づくり」に関わるプロフェッショナルをお招きし、郡山の各拠点でセミナー・ワークショップを実施。リアルな事例をもとに、みなさんの疑問や課題を解決していきながら、活動を始めてみたり、拡張したりと、一人ひとりの背中を押すようなプログラムを用意しました。
さらに、おもしろ企画として「部活」がスタート!受講生仲間と一緒に、遊び感覚で「場づくり」に求められるスキルの習得を目指しながら、地域で活動するキッカケをこの部活からつくっていきます。
年齢、性別、キャリアにとらわれず、郡山に暮らす人や郡山に関わるすべての人が、想いを実現できる「こおりやま暮らし」をつくり上げていきましょう!
この学校を通じて、たくさんの新しい出会いと「やってみたい!」「やってみた!」が生まれますように。

昨年の様子

目的・募集要項

目的
みなさんのチャレンジ・学び・交流の機会を育み、その積み重ねから小さな成功体験を生み出します。
これにより受講生一人ひとりが、郡山での暮らしをより主体的に楽しみ、地域と関わりながら活動の一歩を踏み出すことを目指します。
募集要項

【対象となる方】


【応募資格】

  • ・Facebookのアカウントをお持ちの方、または新規設定が可能な方
  • ※Facebookの非公開グループ「こおりやま街の学校ホームルーム」での情報共有を行います。
  • ・メールによる問い合わせが可能な方
  • ・「こおりやま街の学校」を通じて達成したい目標の設定と、目標達成に向けた活動が出来る方

※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、現地参加の対象者を「こおりやま広域圏」在住者に限定する場合がございます。

※セミナー・ワークショプについては、会場によって現地参加人数を制限する場合がございます。


【募集人数】

  • ・50名

【募集期間】

令和3年8月30日(月)〜令和3年9月9日(木)まで

※申込結果は、後日個別にご連絡いたします。

※申込多数の場合は、志望理由を加味し、事務局で選抜させていただきます。


【会場】

郡山市内の各拠点

カリキュラム

「こおりやま街の学校」2021年度カリキュラム

今年の「こおりやま街の学校」は、約半年間かけて取り組むプログラム。
郡山市内の各拠点をキャンパスとして、月に1-2回程度の連続講座を開催します。
「場づくり」を実践しているプレーヤーから話を伺い、ノウハウや考え方をインプットする「セミナー」。インプットした学びをアウトプットにつなげる「ワークショップ」。
受講生一人ひとりの興味関心をテーマに、街を舞台に新しいことにトライする「部活」に取り組んでいただきます。

2021年度 こおりやま街の学校!

◯セミナー

さまざまな「場づくり」に関わっている4名を講師に招き、セミナーを開催します。 セミナーでは、講師の方々の活動をご紹介いただくだけでなく、実際に活動をされてきた先輩としてのリアルな声をお伺いします。

◯ワークショップ

セミナーの講師や郡山市や福島県内で活躍されている方々によるワークショップを開催します。ワークショップでは、セミナーを通じて得た気づきや知識を自分の活動に活かせるような展開とし、学びを深めていきます。

◯部活

郡山市内外で活躍している講師の方々を招き、まちへ出て、みんなで新しいことに挑戦しながら楽しむ「部活」に取り組んでいただきます。 3つの「オフィシャル部活」のうち、参加したい部活を1つ選んでいただき、活動を展開していきます。 また、非オフィシャル部活も自由に立ち上げていただけます。部活新設には事務局もしっかりサポートいたしますので、お気軽に事務局にご相談ください。

シラバス

[必須科目]

1時限目
10/3(日)
10:00〜10:30
開校式
10:30〜12:00
セミナー : 講師/指出 一正 学校長(ソトコト編集長) WEB SITE https://sotokoto-online.jp
テーマ : まちに関わり、ごきげんに暮らすということ
13:00〜
ワークショップ(グループに分かれて活動していただきます)
2時限目
10/9(土)
10:30〜12:00
セミナー : 講師/柴田 大輔さん(はじまり商店街 共同代表) WEB SITE https://hajimari.life
テーマ : まちに一歩踏み出し、仲間を集め、やりたいことを考える。
13:00〜
ワークショップ(グループに分かれて活動していただきます)
3時限目
11/13(土)
10:30〜12:00
セミナー : 講師/小野 裕之さん(株式会社散歩社 代表取締役CEO) WEB SITE https://bonus-track.net
テーマ : まちの新しい個性となるコンテンツを見つける、磨く(仮)
13:00〜
ワークショップ(グループに分かれて活動していただきます)
4時限目
12/18(土)
10:30〜12:00
セミナー : 講師/渡邊 享子さん(株式会社巻組 代表取締役) WEB SITE https://makigumi.org
テーマ : ローカルだからできる、ローコスト、ローリスク起業のススメ
13:00〜
ワークショップ(グループに分かれて活動していただきます)
5時限目
1/8(土)
10:30〜12:00
セミナー : 講師/指出 一正 学校長(ソトコト編集長) WEB SITE https://sotokoto-online.jp
テーマ : わたしたちの郡山ウェルビーイング
13:00〜15:00
閉校式

[選択科目]

オフィシャル部活
入学後、所属する部活を1つ選択いただきます

※必須科目の他に、別日で各部活3回程度、実践の機会を予定しています。

非オフィシャル部活
受講生同士で活動できる部活を自由に立ち上げ、活動することができます。

セミナー講師陣紹介

2021年度 こおりやま街の学校!

株式会社ソトコト・プラネット 代表取締役
未来をつくるSDGsマガジン「ソトコト」編集長

指出 一正

雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現『ソトコト』編集長。島根県「しまコトアカデミー」メイン講師。静岡県「『地域のお店』デザイン表彰」審査委員長、和歌山県田辺市「たなコトアカデミー」メイン講師、秋田県湯沢市「ゆざわローカルアカデミー」メイン講師等多数活躍。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。
WEB SITE https://sotokoto-online.jp

2021年度 こおりやま街の学校!

株式会社はじまり商店街
共同代表取締役/コミュニティビルダー

柴田 大輔

1988年生まれ秋田県出身。東京で家具メーカーで働くも、暮らしの違和感を感じ、鎌倉に移住。鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営していた。他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティづくりに参画。現在は株式会社はじまり商店街の代表として「はじまりを、はじめる」をコンセプトに、まちづくり・場の賑わいづくり・コミュニティ支援などを行う。
WEB SITE https://hajimari.life

2021年度 こおりやま街の学校!

株式会社散歩社
代表取締役

小野 裕之

1984年岡山県生まれ。中央大学総合政策学部卒。ソーシャルデザインをテーマにしたウェブマガジン「greenz.jp」を運営するNPO法人グリーンズの経営を6年務めた後、事業開発・再生のプロデュース機能をO&G合同会社として分社化、代表に就任。greenz.jpビジネスアドバイザー。 ジュエリーブランドSIRI SIRI共同代表。おむすびスタンド ANDON共同オーナー。下北沢BONUSTRACKを運営する 散歩社 代表取締役。発酵デザインラボ(発酵デパートメント)取締役CFO。
WEB SITE https://bonus-track.net

2021年度 こおりやま街の学校!

株式会社巻組
代表取締役

渡邊 享子

雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and 2011年、大学院在学中に東日本大震災が発生、研究室の仲間とともに石巻へ支援に入る。東日本大震災をきっかけに石巻へ移住。2015年に巻組を設立。資産価値の低い空き家を買い上げ、クリエイターをターゲットとした大家業をスタート。シェアやリユースを切り口に地方の不動産が流動化する仕組みづくりを模索中。2016年、COMICHI石巻の事業コーディネートを通して、日本都市計画学会計画設計賞受賞。2019年、日本政策投資銀行主催の「第7回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」で「女性起業大賞」を受賞。
WEB SITE https://makigumi.org

応募フォーム

定員50名:9/9(木)募集締め切り

今年度の募集は終了しました